So-net無料ブログ作成
検索選択

韓国は破綻するのか?




http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090130-OYT1T00013.htm

↑読売新聞のURLです。
以下コピペ。

ソウル=浅野好春】韓国国会の政治改革特別委員会は29日、国外に居住する韓国人に
選挙権を与える公職選挙法、国民投票法、住民投票法の3法案の改正案を賛成多数で可決した。

改正案は2月2日に国会本会議で採択される見込み。在日韓国人も対象に含まれ、
日本に居住する外国人への「地方参政権」付与問題に影響を及ぼすのは必至だ。

聯合ニュースによると、改正案は、19歳以上で韓国国籍をもつ永住権保有者全員を対象に、
大統領選、国会比例代表選への投票権を与えるほか、韓国国内に住民登録をした一時滞在者にも、
不在者投票に準じた国会の選挙区選挙の投票権を付与する。2012年総選挙から適用される見通し。
対象となる在外韓国人は、一時滞在者が155万人、永住権保有者が145万人の計300万人のうち、
選挙権を持つ約240万人に上るとみられている。

(2009年1月30日00時06分 読売新聞)

韓国はいよいよ経済破綻秒読みとなり、参政権を在日にあたえて
なりふりかまわず集金作業をはじめるようです。
このことは在日が日本国での参政権取得を不可能にする
すばらしい決断です。生まれてはじめてといっていいほど、まともに判断する
韓国人(明博)をみましたww
とうてい大統領が一人で考え付いたとは思えませんが。

推測ですが、この前の訪韓で麻生総理が会談してきた
そのなかにこの参政権もはいっていたのではと思うしだいです。

まさにとてつもない日本人、麻生太郎であります。




nice!(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。